from:おかもと 【起業家.Lab】

あなたは「稼ぐ」という言葉と、

「儲ける」という言葉の意味の違いを説明できますか?

 

実際、この2つの意味がちゃんと理解できているなら、

ぶっちゃけどっちを使おうが大丈夫。

 

「金儲け」だろうが、

「金を稼ぐ」だろうが、

どっちでもいい。

「お金を貰う」=「人に価値を与えること」

という大前提が理解できている人であるはずなので。

 

でも、理解できていない場合、

「儲ける」は使わないほうがいい。

単純に人としての価値が下がる。

 

まぁ、「儲ける」という言葉に関してはけっこう有名ですよね。

漢字が非常にわかりやすいので。

 

ちなみに、日本語ってのは、本当によくできた言語です。

漢字だけで意味が伝わり、しかもそれを補うための平仮名、片仮名が存在します。

おそらく、この世に存在する言語で、

最も複雑ですが、

1つの言葉に込められた意味が最も大きい言語。

 

「儲ける」と「稼ぐ」

「儲ける」という言葉の漢字を部首に分けると、

「信」「者」から成り立つ。

 

顧客を信者化して、お金を得ようとする状態のこと。

つまり、「自らの利益を最大限に上げる」というのが目的で、

顧客を依存させてしまう危険性がある。

 

怪しい宗教団体のような感じだと思ってもらえればいい。

この「儲ける」という漢字のことはけっこう有名。

なのであなたも知っているのかも。

 

一方、「稼ぐ」という言葉には真逆のニュアンスがある。

「稼」という漢字を分解すると、

「禾」偏と、「家」という漢字になる。

 

これの意味を考えると、

「愛する家族に糧をもたらす」という意味になる。

また、古来の日本には、収穫した稲穂を天からの恵みと考え、

食物の神様である、豊受大神を祀る神社に奉納する習慣があった。

 

この2つのことを考え合わせると、

「稼ぐ」という言葉には、

「地域全体が繁栄するための奉仕」を意味することになる。

 

さらに考えを深めていくと、

「稼ぐ」には「稲が育つまでの物語」が織り込まれている。

 

土を耕し、種を蒔き、苗を育て、水田に植え、稲が実り、

黄金色に変わり、刈り取るといった自然の流れがある。

 

つまり、

「儲ける」という言葉の目的は、

「自分の利益を最大化する」ということで、

 

「稼ぐ」という言葉の目的は

「家族に糧をもたらす」

「地域の繁栄のための奉仕」

「自然の流れ」

であることがわかる。

 

ビジネスも全く同じ

ビジネスにも自然の流れがある。

 

自分と向き合い、顧客ニーズを見つけ、仲間と出会い、

葛藤しながらも、自分本来の才能を発見していく物語があってこそ、

健全な強いビジネスが育っていく。

 

あなたが「顧客のために」様々な障害を乗り越えた体験から学ぶことは全て、

あなたの商品・会社に記録され、蓄積される。

 

そして顧客は、あなたの会社に出会い、その商品を使うまでのプロセスを追体験することで、

そこに蓄積されたものを受け取ることになる。

 

つまり、「正しいビジネス」を簡潔に説明すると、

「人の幸せを願いながら生きていく体験を、

商品というメディアに記録して、

それを広く受け渡していく作業」

となる。

 

自分のために働く=儲ける

まわりに奉仕する=稼ぐ

 

もっと言えば、

「ゴールが金」=儲ける

「ゴールが人」=稼ぐ

です。

 

「詐欺」と「ビジネス」の違いもここです。

ぶっちゃけ、めちゃくちゃ優秀なセールスパーソンと、

めちゃくちゃすごい詐欺師は、

やってることは全く同じです。

しかし、その目的だけが違います。

 

あなたはどんな理想の未来のために奉仕するか?

 

このように、奉仕するもの同士が出会えるからこそ、

私たちの心の中に、

「仕合わせ(=幸せ)」が満ちるわけです。

 

仕事で直面する困難は、あなたを真の「仕合わせ」に導くための報酬です。

 

「え?まじかよ。はぁー、全部パーかよ・・きっつい・・」ってなことが起こっても、

それは報酬。

(実際に今僕自身に起こってること・・まじきっつい。笑)

 

でも、報酬だと思って、次に活かします。

 

「儲ける」とは、自分の利益のためにのみ動く行為から、お金を得ようとすること。

人のことは考えない。

 

「稼ぐ」とは、他人のために自分が動き続けることで、お金が気づいたら入ってくる行為。

人のことをまず考える。

 

「儲ける」のゴールは金

「稼ぐ」のゴールは人

 

あなたは儲けたい?

それとも、稼ぎたい?

 

どちらがあなたにとって「仕合わせ(幸せ)」か、考えてみるといいかもね。

 

おかもと

P.S.「儲ける」の漢字の意味はけっこう有名ですよねー。

でも、「稼ぐ」の意味を知ってる人はあまりいない。

 

まぁ、どっちも理解した上で話すなら、別に

「金儲けはいいことだ!」って言うのはいいと思う。

僕はけっこうこれを言うしね。

なんであえて「金を稼ぐのはいいことだ!」って言わないのかというと、、

単純に「金儲けはいいこと!」っていう方がインパクトあるからなんだよね。笑

 

実際、それを説明するときは、「お金を稼ぐことってのは・・」みたいな説明するし。笑