from:おかもと 【起業家.Lab】

昨日やたら数字を出す話をしたので、今日はしょうもない話で。

僕が居酒屋で働いてた頃の話。

 

そのころ、バイクで滋賀県の大津から京都まで通ってたんだけど、、

店について、仕込み終わって、掃除をしていたとき。

座敷のテーブル下をのぞくためにしゃがんだ瞬間。

 

「バリっ!!!」

 

って音が自分の体から聞こえた。

 

え、、なに??

って思って体をあちこち触ったけど、異常はない。

 

で、、ふと自分の股のあたりを見てみると、、

おいおい。

「股」が豪快に破れとるやんけ。

 

思わず吹き出して大笑いしながら、上司に報告。

めちゃめちゃ笑われた。

 

ちなみに、最初の画像よりももっとひどい破れ方をしてた。

15センチぐらい縦にばっさり破れてたから、、

 

さて、、問題はここからだ。

僕はそのころ、働く格好で出勤。そのまま帰るということをしていた。

つまり、、着替えはない。笑

 

後ろから見たら明らかにズボンの真ん中にひし形の大きな穴が空いている。

え、、どうしよう。笑

 

上司に「今日マジで僕キッチンだけやらせてください。お願いします」

って言ってみた。

すると、、上司は「そのズボンって、直す気あるの?」

ん????

 

上司:「あ、いや、今後の話な。今日の話ちゃうくて。」

僕:「いや、もうキッチンで使いまくって油がかなりひどいし、股は縫ってもすぐ破れそうだから捨てますよ。」

上司:「ふーん、じゃあキッチンずっとやらせる代わりに、開店から1時間経過ごとに、そのズボン10センチずつ切っていこう。」

僕:「へっ???」

なにを言ってるんだこの人は。笑

 

店の開店は18時。

つまり、19時になった時点で、僕のズボンは10センチ裾上げされるということらしい。

 

おいおい。もっと人前に出れなくなるやないか!!!

 

でも、、そんなあほなことを平気でやってしまうのがうちの店の特徴だった。笑

昔、社長の結婚式で流す動画で、僕は店の油を体に塗りたくって、「油谷さん」として出演したことがある。

要するにそういうことばっかやってる店だ。

 

だから、リアルに僕のズボンは裾上げされていった。

店のピークは8時あたりだった。

平日だったので、週末ほどは忙しくはない。

 

そして、10時を迎えたころ、店も落ち着き、翌日の仕込みなどの業務を行っていると、、

店の常連さんで、僕とかなり仲良かった同い年ぐらいのコが来店。

 

上司はすかさず、、「おい。挨拶いけや。笑」

「は、、はい。」

その時点で40センチ裾上げされ、僕の膝の上まできていた。

つまり、半ズボン状態。笑

 

まぁ、普通に挨拶行って、半ズボンがばれた。

笑われた。

 

そこはまだいいんだ。

次にどんどんアルバイトさんを退勤させていって、12時頃、僕、上司、アルバイトさん1人という状況になった。

そのとき上司はカウンターで常連さんの接客。

 

もう一人のアルバイトのコはさっきの仲の良い常連さんと喋ってる。

 

そして、もう一席、お客さんがいたんだ。

一応常連さんなんだが、そこまで喋ったことはない人。

呼ばれたわけではなく、料理が出来上がったので、、

持っていかなければならない。笑

 

ちなみに、12時になっていたので、さっきよりもさらに20センチ裾上げされてます。

いわゆる昔のホットパンツみたいになってた。笑

 

キッチンから割と近い座敷席だったので、キッチン出た瞬間、、

カニ歩きで近づく僕。笑

 

で、料理を渡して、何気なく、お客さんが料理のほうを見始めた瞬間、、

キッチンへダッシュ。笑

 

バレませんでした。笑

 

で、キッチンに戻ったら、上司と常連さんが大笑いしてる。

こらこら。約束ちゃうやんけ!!

 

さすがにもう裾上げができなくなったので、僕はホットパンツの状態でその日は乗り切りました。

 

さっき挨拶にいった常連さんを見送りに出たら、また笑われた。

「短くなってる、、笑」って。

 

で、、業務も終わり、その日は割と早く片付いたので、3時半ごろには帰れそうだった。

そこで僕と上司は気づく。

 

ちなみに上司も大津からバイクで通っている。

つまり、帰る方向はほとんど一緒。

 

さて、なにに気づいたか、、

 

まぁ、そのとき、3月だったんだよね。

当然、深夜で、山を越えないといけないから、めちゃめちゃ寒い。

 

でも、、僕は股の破れたホットパンツしかない、、

おいおい、どうすんねん。

上司が一言、「ごめん、、笑」って。笑

 

悩んでる時間ももったいなかったので、そのままホットパンツでバイクにまたがって、帰りましたが、、

くっそ寒かった。

死ぬかと思った。

でも、セクシーだったと思う。笑

信号待ちがすごく恥ずかしかったですが、、

 

早く帰りたい一心で、バイクあほほど飛ばしました。

したら、16分で帰れました。

 

あなたは股が破れたことはありますか?

裾上げをし続けてホットパンツになったことがありますか?

その状態で接客をしたことがありますか?

そして、寒い中バイクにそんなファンキーな恰好でまたがったことはありますか?

 

冷静に考えると、、本当にあほだなと思う。

僕も、上司も、その店も。笑

 

おかもと

P.S.ホットパンツとはこんなやつです。

ホットパンツ