from:おかもと 【起業家.Lab】

昨日、地元の水産高校の文化祭で、製作販売の日だった。

これは地元ではけっこう有名で、美味しいモノが多い。

 

 

その販売に、母が毎年行くのですが、人手は最低2人いるので、少し手伝ってきました。

まぁ、、並んで、イカの一夜干しとか、いかの燻製とか、たこの燻製とかを買うのです。

ちなみにめっちゃ安い。さすが高校の実習販売。

 

で、、最後に鮮魚を見たのですが、、

価格破壊を引き起こしている。

だって、高校生の実習販売だから、、利益は出なくていいのです。

つまり、ほぼ原価。笑

 

のどぐろが、、普通ここらへんでも2000円ぐらいする大きさで、、

なんと、、

700円。笑

 

東京とかの料亭で、、

一尾軽く1万円を超えるやつが、、

700円。笑

 

とんでもねぇ。

思わず3尾買ったよ。

母は大きめのワカナを2尾買っていた。

これも、、一尾なんと、、

500円。笑

 

怖い。高校生の実習販売。

 

、、、、

というわけで、、もうおわかりだろう。

 

そう。昨日は魚を捌いたのです。

、、と言っても、そんなに時間はかかりませんが。

 

息抜きにはちょうどいい感じでした。

料理は心が洗われますね。

 

img_1113

 

昨日捌いたのは、この5尾です。

もちろん、この数はさすがにうちの家族だけでは食べきれない。

なので、親戚のところへ持って行ったりしてますが・・

 

料理ってやっぱりいいですね。

ほんと、、気晴らしできる。

リフレッシュできる。

 

で、まぁ捌いて

最終形態がこちら。

img_1117もちろん、晩御飯ですよ。

さすがに最近は昼からは飲まないですよ。

最近は、、

 

つまみ食い?

つまみ食いはしてないけど、味見はしましたよ?

10切れぐらい。笑

 

のどぐろはやはり皮付きで炙るのが一番ですね。

ワカナは普通にやりました。

 

そしていらなくなった部位はというと、、

のどぐろのアラで汁を作り、

ワカナのアラはアラ炊きにしました。

 

さらに弟用にワカナの身の切れ端で漬け茶漬けを作ってみました。

(弟以外は晩御飯で炭水化物をとりませんので。)

 

捨てた部位はありません。魚は最後に残る骨以外、全部食べれますからね。

 

 

料理はリフレッシュするのにほんといいですね。

おかげで昼からいい気持ちで仕事できました。

(結局仕事してんのかい!と突っ込まないように。)

 

実は今死ぬほど忙しいのです。笑

 

でも、そういうときほど、、

なにかしらでリフレッシュし続けないと、、

すぐ人間はダメになるから。

 

趣味は必要なのですよ。

忙しいときほど、違うことをたまにやるようにしましょうね。

 

おかもと

P.S.やはりブリ系の魚はめっちゃ捌きやすいですね。包丁の入りがいいです。